婚活DE八ヶ岳推進委員会ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士山体験DE婚活 速報版

<<   作成日時 : 2013/07/13 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

富士山頂を目指さない富士登山DE婚活のお知らせです。先日調査下見に出かけてまいりました。絶対のお奨めプランを練ってきましたのでお知らせします。
画像


案内人は富士山登山学校ごうりきの近藤さんです。
写真一番前の方です
近藤さんのプロフはコチラ
世界一の富士山専門ガイドです。
そして、その近藤さんのお奨めが「富士山五合目体験」です。
画像

五合目の手前にこんな道↑があるのです
辿っていくと、「奥庭荘」という山小屋に着きます
まるで隠れ家のようにひっそりとたたずんでいます。
しかし中は山小屋というより御師の家のようです。
画像

蚕棚に押し込まれるような山小屋のイメージではありません。
この日はランチを食べたのですが、美味しくてお腹いっぱい。
写真に写っていないけんちん汁も最高の味でした。
画像

本番では、一合目(馬返し)から奥庭荘までを歩きます
画像

五合目からの登山と違って、本来の「信仰登山」の香り豊かな道や石仏が残っています。
画像

この日は遠足の子供たちが大富士を目の前にしてお弁当を食べていました
画像

雑踏もなく、史跡も残り、本来の富士山らしい富士山が楽しめる「五合目体験登山」は、ただ単に山頂でご来光を拝んで帰ってくるという単調な登山とは、感じるもの、見られるもの、得られるものが、違います。富士登山体験のまるで異なった側面を見られて、きっと驚かれることでしょう。
婚活登山にふさわしく、ゴールの五合目には縁結びの天狗様が待っていてくれました。
画像

この天狗様も、車で五合目まで行ったのでは見られない所にあります。お楽しみに。
また、このプログラムは
この夏にオープンしたばかりの登山用品レンタルショップ「ラ・モント」(富士急ハイランド駅からダッシュで1分)が主催です。集合がここになりますから、「手ぶらで来ても大丈夫」です(と、担当の芦澤氏は言ってます^_^;)。
便利な世の中ですね〜。・・だけど皆さん、手ぶらで来ないように(^_-)ネ

さてこのプログラムの本番は。
9月28(土)〜29(日)の1泊2日。
富士河口湖町の「ラ・モント」集合後、浅間神社にお参りし、車で「馬返し」まで移動します。
馬返しから1合目、二合目と歩き始めてゴールの五合目「奥庭荘」までゆっくり歩いて約4時間
その日はそれで終了。
奥庭荘周辺の遊歩道からは圧倒的な富士山が眼前に!
高山植物や貴重な野鳥なども観察できます。
遊歩道からは朝日、夕陽も眺められ、散策に最適です。
翌日は「富士山に三回登頂した人だけが歩ける」と言われた「お中道」を歩きます。
お昼頃下界に戻ってきます。ゆったりとした富士登山を楽しめます。

富士山は三合目までの「木山」、五合目までの「草山」、山頂までの「焼山」と3つの世界に分けられています。五合目からが神域です。富士登山信仰というのは、生の世界から死の世界に行き、また生の世界に戻ってくるという意味があります。今回提案する「登山(五合目体験)」は、信仰の道として鬱蒼とした草木や石仏等の残るエリアと岩だらけの神域の境界を両方体験できる貴重なプログラムだと自負しております。

詳細は追って発表致しますが、まずは皆様、9月28〜29のお休みを確保しておいてくださいませ(*^^)v

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士山体験DE婚活 速報版 婚活DE八ヶ岳推進委員会ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる