婚活DE八ヶ岳推進委員会ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 婚活事前セミナー「骨格診断」の場合

<<   作成日時 : 2017/11/04 17:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

婚活における「第一印象」の大切さは皆様もう十分お分かりのことと思います。でも殆どの方は「じゃ、どうやれば第一印象を良くすることができるんだろう」と悩んでいらしゃいますね。実は案外簡単に解決策は見つかるのです、そしてその方法は幾つもあるのです。それらを伝授(^-^;するのが私達の「婚活事前セミナー」なのです。が、某実、某会場にて、婚活イベントに参加する前の男性においでいただき、あえてちょっと男性にはハードルが高い(と思われる)「骨格診断」から「印象をUPする」というセミナーを開催してみました♪。
画像


今日のお話の対象は男性です。(少し長いです お時間のある時にお読みください)
上のイラストはwebから拝借してきました<(_ _)> 3人それぞれカッコイイですね。ラフなおしゃれといった感じでしょうか。左の男性はポケットチーフなどしております。真ん中の男性はシャツをパンツインして腕まくり、右の男性はパンツもジャケットもあえてよれた感じでしかもジャケットの袖を巻くっております。どこにでもある着こなしといった感じに見えるでしょうが、皆さんは果たしてこんな格好ができるでしょうか?
これね、平面のイラストなので区別はできませんが、目の前で人物が着ている姿を立体的に見ると、例えば左の男性が右の人の服装を着たりすると、案外合わなかったりするのです。え〜!そんなバカなと思うでしょ。それが分かるのが「骨格診断」なのです。
画像
女性で見ると平面なイラストでもなんとなく分かりますね(女性は洋服の種類も多いので差異がはっきり出ます)。貴方の身の回りに、「あ、そういえばよくこういう格好をしていて、似合っている女性がいるなぁ」と思い当たる方が一人くらいきっといるはずです。え?関心ないから知らない?もしも〜し(*_*; ダメですよ〜、女性に関心がなくちゃ(^-^; ん?「女性には関心があるけど服装には関心がない」!? ダメですよ〜、それも"(-""-)"
人の服装に関心がないということは、きっと自分の服装にも関心がないのでしょう。それでは「第一印象」が良くなるハズがありません。「第一印象」の大部分は「服装」です。その証拠に既にもう貴方は上のイラストの中から「あ、オレはこの女性がいい」なんて選んでませんか?中身も分からないのに(>_<)
画像
今日は「骨格診断」の先生をお招きして、お話をお聞きしました。最初にタネあかしをしましょう。イラストを拝借したコチラのページをまずは読んでみて下さい。女性用のページなので解説も女性向きなのですが、考え方の根本は男性も同じです。
生まれ持った骨格構造によって、「ストレート」「ウエーブ」「ナチュラル」の3タイプに分けられ、それぞれに「着こなし方」が違う、ということなのです。例えば、当委員会の愛ちゃんが体を張って(#^^#)写真をUPしてくれたのを参考にしてください
画像
ごく普通にブラウスを着ております。よく見ると袖を少しまくり上げ、襟を立てています。次に下の写真をご覧ください
画像
洋服は全く同じですが、ボタンを全開にして、ネックレスが目立つようなきこなしです。袖は最初の写真より一回多めにロールアップしてるのかな?少したくし上げているだけなのかな、いずれにしてもこの2枚ですでに印象が違いますね。次に3枚目をご覧ください
画像
3枚目は、ブラウスのボタンのかけ方にご注目、実は4枚目にもう少し上までボタンをかけた写真がありUPしようとしたのですが何故かUPできません(T_T)??何故??ま、しかたありません、胸前のボタンの開け方にもイロイロ工夫が出来る、という例です。同じ服装でも着こなしで印象が違うということが伝わったでしょうか。
もちろん、イラストのように、本来は「骨格にあった服装」というものがあるのですが、それよりも「骨格に合ったきこなし」がある、ということをお伝えしたいのです。
「骨格」という立体的な体の構造の話を平面の写真で比較するのは困難ですから、愛ちゃんの写真のどれが合っているかのお話はしません。が、大事なことは、骨格診断でどのように判定されても、「今持っている服装の範囲で着こなしだけを工夫すればOK」なので、「新しく洋服を買いにいかなくてもいい」ということです(*^^)v 流行のものや、新品や、高級なものを購入する必要はありませんというのが「骨格診断」のいい所です(^^♪
「首が長い」「鎖骨がうっすらと見えている」「腰の位置が高い」「猫背」「腕が長い」などなどの骨格から、「着こなし」が決まるなんて私も初耳でした。

もちろん「本人の好き嫌い」がありますね。例えば、愛ちゃん自身は一番上のきこなしが好きだとします。しかし骨格診断では2番目のきこなしが良いと診断されたとします。すると素敵なことに、「自分の評価(好き嫌い)」で選んだきこなしと「他人の評価(骨格診断)」を基準にして着こなしたものと、2通りの「自信が持てるきこなし」を楽しめるということになります。その日の気分やお出かけ先によって選択可能です。これは毎日が楽しくなりますね。

という心境になるには、男性諸君はまだまだ先ですか??
「襟を立てるかたてないか」「袖は丁寧にたたむようにまくり上げるか、無造作にまくりあげるか」「パンツインかアウトか」「シャツのVゾーンからTシャツを見せるか見せないか」「わざとよれよれに着こなすか、アイロンが必要か」などなど、本当は「貴方が持っているもので」「貴方に合ったきこなし」があるのだそうですよ。次回「骨格診断」セミナーをやる折にはぜひご参加くださいね。きっとてきめんに第一印象UPに役立ちます。

「俺にはそこまで関心がないな〜」と弱音?を吐く方には、まず次のことに関心を持って実行してくだされば、OKとします。・清潔感のある服装に気を配る ・襟首が黒ずんでいるシャツなど着ていない ・少なくとも婚活参加日にはキチンと洗濯されたものを着ている(^-^; ・セーターに毛玉などない ・靴下に穴があいていない ・キチンとたたまれたハンカチを持参している ・Tシャツやセーターなどの首回りがダランと広がってしまっている(T_T) ・髪がボサボサ、爪が伸びていてしかも黒い ヒゲを剃る、などの身だしなみも服装の一部です。「身なり」の「身」は髪爪ヒゲ鼻毛などのことで、「なり」は服装のこととお考え下さい。二つが合格点であってこその「身なり」や「着こなし」です。
ガンバロウ婚活男子(^^♪ 「相手が見つからない」という前に貴方がやるべきことは沢山あります。って少し話が「骨格診断」からずれてきました<(_ _)> 男性の皆様になんとか「服装にも興味を持ってもらおう」とあれこれ工夫している私達です(^-^; 失礼しました。 皆さんを応援したくて仕方がないPさんでした。長々とした文面をよく読んで下さいました、有難うございます。いつか私と会ったら「読んだよ」と言って下さい。それだけで貴方にザブトンを差し上げます。

みんなで貴方を応援しています!
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
婚活事前セミナー「骨格診断」の場合 婚活DE八ヶ岳推進委員会ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる