婚活DE八ヶ岳推進委員会ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第八回婚活inどうし(11/19日)道志村婚活。報告

<<   作成日時 : 2017/11/25 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「紅葉の吊り橋ミニハイキングとピザ&ほうとう作り」と題したプログラム。紅葉の谷を吊り橋で渡るハイキングを楽しみ、ほかほかのピザと熱々のほうとうづくりも楽しんだ秋満喫の一日となりました。
画像


受け付けはもうすっかりおなじみの「やまゆりセンター」。愛ちゃんのMCで始まりました。オヤ、右の白い柱にご注目!赤い色のポスターの下に、何か小さなものがいくつかぶら下がっているように見えませんか。お守りです
画像
ご覧下さい、お守りの数々。道志村の婚活はもう8回目となりますが、第一回目から道志村の議員さん達が参加者さんの幸せを祈って、出雲大社、伊勢神宮などなどにわざわざお参りに行って、買ってきたものです。
画像
地元山梨の久遠寺や平安神宮の縁結びのお守りなどもあり、にぎやかです。日本は昔から八百万の神様に守られております、神様同士の喧嘩はありません。さぁ、さっそくミニハイキングに出かけましょう。
画像
道志村は日本一の水源の里です。道志七里を潤す清流は横浜市の水源ともなっています。横浜市の皆さんはいい水を飲んでいますね♪
画像
まずはそんな説明をしていただき、さらに奥へ進むと、あれ、しっかりそのことが看板に書かれてありました(^-^;。
画像
天気の良い秋の森歩きは、話も弾みます。
画像
歩いていくと、やけに立派な建物に出会いました。ここは山梨県初の「小中一体型校舎」なのでした。正面の右側が小学校で左が中学校です。
画像
過疎が進み小学校が統廃合されるにあたって、ここでは小中一体型校舎(小中一貫校という意味ではありません)を作って、お兄さんも妹も同じ通学路を使って登下校し、隣り合った校舎で学べるスタイルを作ったのです。しかも横浜市は、横浜市が所有する同村内のヒノキを建材として提供し、村民も自分たちの所有する村のスギを提供し、木の香あふれる校舎を完成させたのです。二つの自治体の絆を示す大切な学校として、いつまでも記憶に残る学校となるでしょう。素敵なお話を聞きながら歩いていると、今度は「数年前に廃校となった小学校」に到着しました。
画像
その小学校は今は「体験館」としてピザやほうとう作り、あるいは木工工作体験などを楽しんでいただく観光施設として生まれ変わっていました。今日はそこでお昼にします。
画像
ピザづくりやほうとうづくりを教えてくれるお嬢様達(^-^;が待っていてくれました。
画像
当委員会のお嬢様方も参戦して
画像
こんなに大勢の応援団が指導をすることに(*^^)v万全な体制です
画像
画像
画像
画像
画像
画像
ピザも窯で焼き上がり、ほうとうも鍋でグツグツいってきました。無事にいただきますができそうです
画像
おつかれさ〜ん。乾杯で〜す。
画像
みんなで作ると美味しいですね
画像
ここで思わぬ差し入れが入りました。サトウキビです
画像
南国で栽培されるハズのサトウキビを道志村で始めた男性がいます。きっかけはここ道志村が全国一「佐藤」姓率が高いということを知ったので、シャレでサトウキビを栽培し始めた、というのです。見事成功させた男性の名前は遠藤さん(*^^)v 佐藤さんじゃないというところがシャレがきいてますね♪
画像
遠藤さんはここの体験館を立ち上げるときにご尽力された方だそうです。有難うございました。
画像
さあ、午後も歩きますよ。いよいよ吊り橋をめぐるミニハイキングです。
画像
画像
画像
画像
あれ、良く見ると渓谷の上になんか☝白い小さな物体が浮かんでませんか? 違う角度からUPで見てみると
画像
ユ、ユーホー!? かと思ったらドローンでした。議員さんが個人で所有していて、ご本人は「遊びですよ」と笑っていたのですが、ほかの方に聞いたら、災害の時などに上空から状況を把握するのに役立てているのですよ、ということでした。土建関係者の方々も何台か所有されているのだそうです。素晴らしいですね。
画像
画像
ハイキングのゴール地点にはバスがお迎えです。このバスも村の議員さんが運転して下さるのです。もう本当に村をあげての大歓迎ぶりですね♪ 
毎度のことですが、はやくもマッチングタイムとなってしまいました。今日のベストコーディネート賞お二人と、マッチングカップル4組を続けてUPします。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

皆さま、お疲れ様でした。今日はちょっと忙しかったでしょうか。午前と午後にミニハイキング2回。その中での会話。お昼はピザも作り、ほうとうも作って、バスにも乗ったり下りたり。なんとなくせわしかったかなあと当方は反省していますが果たして皆様方は?
ところで、プログラムとしては決してヒマを感じるようなものではなかったハズなのですが、参加者の中に1名、やたらアクビを連発している男性がいて、私は驚きました。それも特にフリータイムで。女性の前で(>_<) 彼は一日を通してあまりしゃべらず、無口でしたが、それはそれで、立ち居振る舞いが紳士的であれば、「あ、そういう方だな」「おとなしい方だな」と理解されますが、残念ながら立ち居振る舞いも紳士的ではありませんでした。フリータイムで女性を前にして何もしゃべらず、ましてアクビを連発するという行為は紳士的ではないと判断されます。もしかしたら彼なりの照れ隠しだったのかもしれませんが、ぎこちなくても女性の前では何かをしゃべる、という行為なくして「婚活」に参加している意味がありません。仮に目の前の女性が自分の気に入った女性でなくとも、紳士たるもの機嫌よくしゃべって時を過ごすものです。そしてそういう行為を誰かが見ています。その男性は残念ながら「自分はいつも誰かに見られている」という意識が皆無でした。「気にいらない女性の前でアクビをして黙って座っている男性」を見てしまった女性は、決してその男性を好ましいとは思いません。案の定、最後のマッチングタイムで彼には1票も入りませんでした。
皆さん、特にこれから婚活プログラムに参加してみようと考えている皆さん、「あなたはいつも誰かに見られている」のです。今日の紳士的でなかった男性の教訓を他山の石として下さい。マッチングで自分に1票も入らなかったというのは、本来は全く気にしなくていいことです。たかだか今日一日出会ったという程度の異性から票が入らなかったと言っても、それは何かの縁であり、何かの運なのです。その時の自分の体調も気分もあります。次に期待してどんどん婚活しましょう♪ きっといつかいいご縁に巡り合うことでしょう。
ただし、今日例に挙げた男性のような振る舞いでは、縁も運も逃げていきます。縁と運を味方につけなくてはいけません。そのためにはどうすべきか・・・。よく考えてご参加くださいね(*^^)v
皆様とお会いできる日を楽しみにしています。「婚活de」あいましょう。
ちょっと今日は余計なことを書いてしまった、おせっかいのPさんでした<(_ _)>
最後に、本日お世話になった道志村のオールスターを紹介いたします
画像
本当はまだまだいらっしゃるのです。結婚相談員会の会長佐藤さんをはじめ、村の職員、議員の皆様方総出といっていい協力体制でした。そのチームワークと温かさは参加者の皆様に確実に伝わっていました。有難うございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第八回婚活inどうし(11/19日)道志村婚活。報告 婚活DE八ヶ岳推進委員会ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる