婚活DE八ヶ岳推進委員会ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 猿(えん)結び五合目富士登山婚活(10/1) 報告

<<   作成日時 : 2016/10/09 01:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

富士吉田の自慢、山梨の誇り、日本の宝、世界の文化遺産「富士山」の、一合目から五合目までを登る婚活です。申年の今年、猿を守り神とする富士山に登るのは、大変縁起が良い事とされています。さすが世界の富士山の人気は素晴らしく、男女とも定員の3倍の応募をいただきました。有難うございました。
画像


富士山は紀元前360年の庚申(かのえさる・こうしん)という干支(えと)年、一夜にして誕生したという伝説があります。申とは猿のことですから、猿は富士山の守り神とされています。庚申の年(60年に一度)に登山するのは「御縁年」といわれ33回登頂したと同じご利益があるとされています。申の年(12年に一度)に登山するのも「小縁年」といって、縁起が良いとされています。
画像
今年は申年です。ので、婚活プログラムに組み入れてみました。さて、皆さま、「縁起の良い」プログラムとなったのでしょうか(^-^;。ご協力いただいたのは富士山ミュージアム。もとの「歴史民俗博物館」ですから、展示物の内容の濃いコト!そんな博物館の一部屋をお借りして、まずははじまりの会をいたしました。やたら天井が高く、なんだか神々しい部屋でした(^^)v
画像
本日は満員御礼です。三倍の応募者の中からの24名の皆さまです。もうそれだけでご縁を感じますね、富士山のご加護があったのです♪
画像
はじまりの会の後は、バスで登山口まで移動します。
画像
「文化遺産」としての富士山はむしろ1合目から5合目の登山コースにその真骨頂を現します。しかも現在、富士登山で1合目から登れるのは、ここ富士吉田口しか残っていないのです。
画像
立ち並ぶ石塔や石碑が、信仰登山の歴史を感じさせてくれます。今日は、そんな世界の文化遺産の道を「株式会社 合力」の近藤社長にお願い致しました。近藤さんは富士山ガイドのプロとして様々な賞に輝いていますが、最近では今年(平成28年)2月、環境省主催の第11回エコツーリズム大賞を受賞しています。富士山ガイドのワントップです(^^)v 参加者のみなさん、今日はラッキーでしたね♪ さてバスで「馬返し」というところまで行きます。ここから今日の登山が始まります。近藤さんから細かな注意事項やコース説明がありました。靴の紐の結び方まで教わりました♪
画像
天気予報は全くの悪天候だったのですが、幸い雨ではなく、荘厳な雰囲気を味わえる「霧」の中を歩くこととなり、気分はかえって神聖かつワクワク感にあふれ、いい雰囲気で歩き始めることができました。
画像
歩き始めるとすぐに鳥居があり、富士山の守り神「猿」の石像が迎えてくれました。近藤さんが富士山と猿の関係を説明してくれています
画像
さらに歩いて、やっと一合目です
画像
「すずはらてんしょうだいじんじゃ」といって、明治になるまで社があり、神社でありながら大日如来が祀られていたそうです。
画像
「世界文化遺産」となった「富士山信仰」の遺跡や遺構が残っているのがこのルートです。
画像
土地の所有権その他様々な問題があって、今にも崩れそうなかつての山小屋跡なども簡単にかたずけられない、という問題もあるようです。しかし道そのものは気持ちよく歩けるとても良いコースです。特に今日は霧が現れてはあたりを包み、また遠ざかるように引いていくという様相で、ほんとうに素敵な森の中の状況でした。皆、幻想的な景色にうっとりしながら歩けました。
画像
しかし皆さん、よく写真をご覧下さい。下の写真の方が分かりやすいかな。とってもいい道を私たちは歩いているのですが、この道の成り立ちを想像できますか?
画像
上の2枚の写真から分かることは、歩く道は両側の崖より下になっていますよね? なんだ当たり前じゃないかと思うでしょ、当たり前なのですが(^^; どうしてそうなったかと言うと、富士山に雨が降り、雨が流れて、土砂が削られ、小さな谷となり、その谷に雨が集まり、また土砂を削り、といったことがなん百年、何千年と繰り返されていってできた「くぼみ」を道として利用している、といった具合なのですね。今私たちが歩いている道は雨の作った雨の流れる道なのです。
ということを近藤さんから教わりました。聞けばなっとくですが、聞かないと思いもよらないことですね。なので、富士山に限らず、山の道は「雨が降ったら危険」ということです。そこで、富士山ではこんな工夫がされていました
画像
登山道にこんなものが設置されていました。手前から雨が流れてきます。雨はいったん手前の枡でせき止められ、奥の砂利(岩石?)の枡に流れます。この砂利の厚さはなんと4〜5メートル。ここに雨水を浸透させ、勢いを弱めるのです。このような浸透桝が何か所も設置されています。この砂利又は岩石は、年に一度、全部取り除かれ、中をきれいにして、また埋められます。4〜5メートルの深さですよ!(以前は10メートルあったそうですが)すごいですね、重機が入らないのですべて手作業なのだそうです。富士登山道はそのようにして、守られています。ありがとうございます。
画像
さあ、それはともかく(^^; お昼にいたしましょう。
画像
降水確率が高い予報なので、食べられるときに食べておきます。ここは簡易トイレも設置してあるし。
画像
お弁当はなかなかのボリューム。お腹いっぱいです♪ 猿(えん)むすび登山ですから、やっぱりメインはお結びです♪
画像
ランチ後も元気に登山 ここは三合目です、ここにもやっぱり崩れかけた山小屋がありました。
画像
そして、このルートにはところどころにこのような解説版があります。下の写真はクリックすると大きくなります、さらに拡大してご覧ください。ここが昔賑やかだったことがよく伝わります。
画像
本当に昔をしのぶ文化遺産ですね。再建は無理でも、ハリボテでもなんでも形だけでも、昔の面影を残す工夫はできないものだろうかなと思ってしまいます。
ここで近藤さんから提案がありました。天気予報と参加者さん達の足の運び具合などを総合して見ると、五合目に行くのは危険です、雨や寒さ対策も少し不備な方もいらっしゃる、ということで、今日はここで引き返すことにしますが如何でしょう、というのですが、皆さんの同意を得、ここを本日の頂点賭することにいたしました。
でもせっかくなので、しばらくここで遊ぶことにしました。
画像
ゲーム盛り上がりましたね、皆さんの工夫というかプレゼンが楽しかったです(^^)v
さあ、帰りましょう。
画像
帰るとなるとあっという間ですね。はやくも朝の集合場所「富士山ミュージアム」に到着し、着替えてお茶タイムです
画像
おやつは富士吉田の名産をいくつか集めた今日の為のオリジナルです。
画像
市役所の勝俣君と当会のゆかこさんが説明しております、みんな聞いてる?
画像
で、あっという間のマッチングタイム。本当に一日なんてあっという間ですね、特に楽しい時間は流れるのが早いです
画像
今日は雨具を着たり脱いだり、そして到着後着替えたりしたので、ベストコーディネート賞は判断しがたく、行わないことにしました。マッチングは4組。謎の「裏マッチング」は3組でした。皆さん、このご縁を大切にしていってくださいね。
画像
画像
画像
画像
ご参加の皆さま、本日はお疲れさまでした&有難うございました。事情で3合目まででしたがとても素晴らしい体験でしたね。是非今度は「相棒」と五合目までお歩き下さい。申年登山でなくとも、相棒と一緒ならきっと素敵な登山となると思います。山あり谷あり上り坂あり、泥道ありの人生ですが、相棒とならきっと歩き通せます。「手を取りて、ともに登らん 花の山」です。皆様が楽しい人生を送られますよう、心からお祈りしています。
そして、本日主催の富士吉田市役所の皆さま、裏方に徹せられ、お陰様でとてもスムースに事が運びました事感謝にたえません。引率してくださった近藤さん、有難うございました。要所での説明と最後の判断、どれも納得で、さすがプロの仕事!というものを見せていただきました。機会がありましたらまた引率をお願い致します。私個人的にはこのプログラムは定番として毎年でも開催したいと感じたくらい、素敵でした♪ 最後にスタッフ全員の写真を(顔出しで^^;)UPさせて頂きます。いいチームでした。有難うございました。
画像


【アンケート結果】

1)男性12名、女性11名
2)(男性)〜39歳(3名)、〜44歳(5名)、〜49歳(4名)
(女性)〜34歳(1名)、〜39歳(2名)、〜44歳(5名)、〜49歳(2名)
3)あなたのお住まいを教えてください
(男性)富士吉田市内(6名)、山梨県内(2名)、東京都(3名)、神奈川県(1名)
(女性)富士吉田市内(1名)、山梨県内(3名)、東京都(3名)、神奈川県(1名)、埼玉県(2名)
4)婚活de八ヶ岳推進委員会のイベントは何回目ですか?
(男性)初めて(11名)、2回目(1名)
(女性)初めて(6名)、〜5回目(4名)
5)他の会社が主催している婚活イベントに参加された事はありますか?
(男性)ある(8名)、ない(4名)
(女性)ある(6名)、ない(4名)
6)日頃、よく使う「友人との連絡方法」は何ですか?
(男性)電話(3名)、メール(3名)、LINE(11名)、facebook(1名)
(女性)電話(1名)、メール(4名)、LINE(8名)、facebook(1名)
7)本日のイベントの「何」に惹かれて申込をされましたか?
(男性)
・登山(3名)
・富士登山をかねた婚活に惹かれました
・申年に富士山に登る
・旧道を歩く事ができる事や恋活
・富士山
・富士山の歴史にもふれられるコースだったので共通の趣味を持てる友人が見つかるかもしれないから
・登山年齢
・地元のイベント
・馬返し→五合目登山というプログラムが楽しそうだったので
・ハイキング
(女性)
・登山(3名)
・友人にすすめられて。富士山。
・富士山。申年。亡き父の誕生日。
・富士山登山。
・富士登山での婚活
・HPの言葉のニュアンスと内容(自然のなかでやる)
・トレッキング
・1合目から5合目まで登山するイベントのため
8)五合目登山いかがでしたか?
(男性)
・五合目まで行けずに残念でした
・思ったよりハードでした
・霧の神秘的な森でとても気持ちよかったです
・楽しめました
・三合目で残念でした
・できれば五合目まで行きたかったですが、次回彼女ができたら行きたいと思います。
・良かったです
・思った以上に楽しかった!
・五合目までは今回は行けなかったんですが、楽しく会話ができました
・三合目まででしたが、満足しました。次回は五合目まで登りたいと思います(今度は体力をつけて)
・楽しめました(体力的にも)
(女性)
・良かった。
・雨は降らずによかったですが、風景が見れず、五合目にもたどり着けず残念でした。またの機会に楽しみたいです。
・行きたかったです。できれば、、、行きたかったです。
・スタッフの方々の温かい対応と参加者のみんなに感謝です。
・三合目までで残念でしたが、富士山のイメージが変わりました。
・神秘的な景色も見れて新鮮でした。
・3合目までで残念でした(2名)
・登山道がきれいで良かった
・もう少しアグレッシブでよかったかなぁ
9)お弁当とティータイムはいかがでしたか?
(男性)
・おいしかった
・楽しく話しもできた事
・ちょうどよかったです
・お弁当の量は少し多かったです。お菓子はすごく美味しかったです。
・ボリュームがあって食べきれなかった
・おいしかったです
・非常に良いです
・少し時間が短かったです
・おいしかったです
・グループ分けをして頂いて、スムーズに弁当が食べられました。ティータイムは甘いものが出てきたので体力が回復できました。
・両方ともかなり満足しました。よかったです。
・もう少しゆっくりしたかったかもしれないですが、天気も悪くベストであったと思いました
(女性)
・お弁当すごく良かったです。お土産のお菓子もすごく嬉しかったです。
・おいしかったです。富士吉田で人気のお菓子屋さんのお菓子で嬉しかったです。
・楽しくすごく事ができました
・良かった
・お弁当が豪華でびっくりしました
・お弁当時間が短かった。ティータイムは良かったが、時間が長かった分、デスクの配置の工夫があって良いかな。
・和んでいて良かった
・お弁当の量が多かった気がします。
・お弁当の豪華さとお菓子のおいしさに感動しました。おいしかったです。
・楽しかったです
10)コミュニケーションはとれましたか?
(男性)
・よく話ができました。
・思っていた以上にとれた
・はい!とれました。
・登山の時は疲れていて話せませんでした。フリータイムの時は、コミュニケーションは取れた気がします。
・多分。
・はい。とれました。
・はい
・とれました。
・みなさんととれました。
・とれたと思います
・2回目の会話が少し短かった
・とれた
(女性)
・とれたかな、、、。いつもどうだったか考えてしまいます。私なりに頑張りました。
・すごくスケジュール管理や、スタッフの方の心遣いが良かったです!
・OKでした
・とれました
・とれた
・うまくできたか難しかったです
・はい
・お話する時間が長くて、コミュニケーションがとれました
・全員と歩きながら上手にとれました
・少し話せました
11)今日ちょっと嬉しかったことがあればお書き下さい。
(男性)
・女性と話が沢山できたこと
・参加者の皆さん、男女共に素敵で本当に良かった
・人見知りなのに、意外とコミュニケーションが取れて嬉しかった
・コーヒーを用意したら、飲んでもらえて「ありがとうございました」という言葉がもらえた。やってみて良かった。
・たくさんの女性とお話ができた
・若く見られた事
・雨が降らなかった
・自然に詳しいと思われた事
・霧の中での登山も楽しかったです
・多くの女性と会話ができました。
・無記名2名
(女性)
・男性とも女性とも楽しく会話ができました
・スタッフのみなさんからの話がとても勇気をいただきました
・山好きな人から多くの話を聞けて嬉しかったです
・意外と40代の方が多かったこと
・失礼なことを言われなくて良かったです
・みなさん優しくて嬉しかったです
・雨が降らなかったね〜
・全員と話せて良かったです
・富士登山ができた
12)今日、ちょっと心残りだったことがあればお書き下さい。
(男性)
・景色が白一色で少し残念。
・特に無い
・天気が良ければ、五合目まで行きたかった
・五合目まで登りたかった
・五合目まで行きたかった(天気がよければ)
・ざぶとんカードがもらえなかった
・時間が早く過ぎてしまった
・男女数が合っていればよかったです。
・五合目まで行きたかった
・天気が。。。。
・もうちょっと(自分に)ユーモアを持てればいいなと思いました
・女性が2名少なかった
(女性)
・天候が悪く残念でした
・五合目まで行けなかった
・もう少し歩きたかったです
・参加者の方の中に動画のカメラを持っていた方がいて、悪用されないとは思うけれど、撮られるのは嫌でした。
・5合目まで登りたかった
・バスで少し酔った
13)1日を通して感想をどうぞ
(男性)
・楽しめました。また参加をしたいと思います。
・ガイドさん、役所の方、主催スタッフの皆様に本日の楽しい1日をセッティング頂いた事に感謝申し上げます。
・楽しかったです。疲れました。
・天気が悪かったが、楽しく参加出来ました。今回は3合目まででしたが、かなり疲れました。運動不足を痛感しました。
・充実した1日でした。
・楽しかったです。次回も参加をしたいです。
・楽しいイベントでした。
・充実した1日を過ごせました。スタッフの皆さん、合力ガイドさん、市役所の方、本当にお疲れさまでした。
・緊張をして多少疲れました。ただ、嬉しい疲れだったと思います。
・ガイドさん、スタッフさんが温かかったです。ありがとうございました。
・とてもいい体験になりました。
・楽しく登山できてよかったです
(女性)
・いろいろな人と出会えて楽しく過ごせました。ありがとうございました。
・盛りだくさんのイベントをありがとうございました。
・1日が短かった感じ。スタッフの皆さんがフランクで空気感がとっても良い感じでした!
・本当にありがとうございました!!
・1日疲れましたが、参加出来てよかったです!
・お疲れさまでした
・スタッフの方達もとても親切で安心して過ごせました。ありがとうございました。
・色々な方と話せて、一緒に山に行きたい人が見つかって良かったです。
・天候は残念でしたが、その中でもスタッフの方のおかげで楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。

(以上です)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
猿(えん)結び五合目富士登山婚活(10/1) 報告 婚活DE八ヶ岳推進委員会ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる